ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

1996年アメリカ大陸バス横断旅行記その14(ダラス)

1996年アメリカ大陸バス横断旅行記の続きその14です!

第1回はこちら

 

blog.yublog.com

 

バスは午前11時半にダラスへ到着した。今回も13時間の長旅である。

 

仲間くんと共に、とりあえずは街に出る。とにかく暑い。


ダラスといえば、J・F・ケネディが暗殺された場所でもある。ここは行かねばならないだろう。まずは、事件のあった場所・シックスフロア博物館へ向かって歩いていった。

シックスフロア博物館は元は教科書倉庫と言って、ここの6階から犯人のオズワルドがケネディを狙撃したのである。この狙撃場所の6階から「シックスフロア」となったのだ。

シックスフロア博物館に到着後、6ドル払って中に。日本語の入ったウォークマンを渡される。中はケネディの政治活動から暗殺までドラマチックに描いていた。現場となった6階では、多くのアメリカ人が涙を流していことが印象的だ。

 

f:id:onsen222:20191206170247j:plain

シックスフロア博物館の写真。Wikipediaより。


その後は、繁華街のデパートへ行ってハンバーガーを食べ、近にあったゲームセンターへ。アメリカのゲーセンははじめて。チケット制で、ゲーム機は日本のものがほとんどだった。当時の日本のゲーム業界はすごい。現在もすごいかもだけど。

 

ダラスでは宿泊予定はなかったので、バスディーポヘ戻る。そこには日本人の旅行者が一人いた。
彼は森内くんといって、神戸出身の新潟大学の院生。なんと2ヶ月もアメリカを一人旅しているらしい。次の目的地はエルパソ、ということなので僕と仲間くんと同じ。ここからは3人で行動することになった。

 

続きはこちら

 

blog.yublog.com