ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

【自分メモ】2021年11月現在契約しているサブスクリプション一覧

気がつけば大量のサブスクリプション(定額サービス)を利用してる。
というわけで、自分用メモとして現在契約しているサブスクリプションを確認しておきたい。
なお、家賃や光熱費など、ライフライン系は入れない。

 

必須級の契約

ahamo(ドコモ) 3,525円

携帯電話サービス。格安SIMへ移行する手もあるが、ahamoでも十分に安いし、とくに変更する予定はない。ケータイ補償サービス500円込み

IIJmio 858円/月

もう1つの携帯電話サービス。仕事上、2回線はほぼ必須なので契約中。1,600円以上だったのが、いきなり安くなったのでありがたい。

Microsoft365 1万1,565円/年

ExcelやWordなど最新のOfficeソフトを使えるサブスクリプション。仕事で使うので、超必須級。月額なら1,000円以下だし、同時利用5台というのも嬉しい。正確にはサブスクリプションというより1年単位で買っているわけだが、事実上のサブスクリプションと言ってよいだろう。

@nifty 275円/月

20世紀から契約している@nifty。これはメールサービスの価格。死ぬほどたくさんのサービスで@niftyのメールアドレスを使っているので、恐らくずっと使うのだろう。ちなみに使っていない月1,000円のココログを契約しているのに気づかず、10年以上払っていた……。もったいなさすぎる。

はてなブログPro 8,434円/年

はてなブログPro。広告がないことが最大のメリット。月額に直すと703円。10個までブログを作成できる。Googleアドセンスで余裕でペイできるので、当面解約することはなさそう。

Amazonプライム 4,900円/年

Amazonの超有名サービス。Amazonプライムビデオだけで元が取れそう。大きな不満はないので、超値上がりしない限り継続。Amazonアソシエイトでペイできてる。

しばらくは継続予定のもの

YouTube Premium 1,180円/月

YouTubeの広告が一切なくなるサービス。快適さがまるで違う。YouTube動画はめちゃくちゃ見るので、よほどのことがない限りは継続したい。最近YouTubeの収益化を達成したけど、再生回数はそれほどないにもかかわらずPremium分はペイできている。

DQ10 1,540円/月

発売日からプレイしているDQ10の課金。倉庫+2のオプションで価格もちょっとプラス。一時期は2垢だったけど、1垢に戻したよ。1ヶ月プレイしないこともあれば、毎日遊ぶことも。バージョン6も始まったし、しばらくは課金予定。

契約は続けるがプラン変更も視野にいれてるもの

ロリポップ!  9,900円/3年

2004年から契約しているレンタルサーバーサービス。ライトプラン。プロ野球占いというサービスだけに利用している。完全に持て余しているので、ほかのサービスも入れたいところ。プロ野球占いは完全放置だけど、さすがにロリポップのサーバ代くらいは稼いでくれているので、契約は続行したい。

ムームードメイン  1万4,652円/年

こちらはドメインサービス。現在9個のドメインを所有しているのでこの価格。地味に値上がりがつづている。1個のドメインは解約するかも。

さくらインターネット  4万1,597円/年

レンタルサーバーサービス。スタンダートを2つ、VPSを2つ契約していてこれだけの価格に。月額は3466円。価格分の価値は十分に感じているけど、VPS1個は古くなっているので解約するかも。しかし、入っているサービスが多すぎで移動が面倒……。でもいつかはやらねばならぬ。

enひかり 3,718円

光ファイバーサービス。マンションの無料回線もあるけど激遅い。どれくらい遅いかというと、100Kbpsを切ることもある。ISDNか。enひかりは100Mbpsは出るので十分に満足している。

 

解約するかもだけで基本は満足

Netflix 990円/月

動画配信サービス。最初に契約しているときより徐々に値上がり。もう少し上がるのだろう。いまのところ作品には満足しているので、契約すると思う。ただ、一時的に解約しても、すぐに再契約するのでしばらく見ないと思ったら解約するかもしれない。

DAZN for docomo 1,078円

スポーツ系動画配信サービス。海外サッカーとプロ野球をよく見るので、しばらくは契約する予定。いま、再契約しようとしても、この価格では無理かもしれない。

dマガジン 400円

雑誌読み放題サービス。読んでいるのは、SPA!の「少年イン・ザ・フッド」くらい? たまに将棋世界と家電批評、モノクロ。


将棋連盟ライブ中継アプリ 550円/月

将棋中継が見れるアプリ。最近あまり見てないかも。

 

かつて契約していたサービス

ニコニコ動画プレミアム会員 550円

ニコニコ動画自体が完全に衰退しているので仕方がない。再契約の可能性はほとんどないかも。

ドットインストール 1,080円

プログラミング勉強サービス。いつでも解約できるので必要があるときだけ契約している。また契約するときは来るとは思う。

名人戦棋譜速報 524.7円

名人戦と順位戦の速報、過去の棋譜がすべて見られるサービス。1日会員があるのも嬉しい。以前は常時契約していたが、いまは必要ないかも。あと、そろそろhttps化しない?

サブスクリプションの合計金額

というわけで、契約中のサブスクリプションの月額金額を合計すると2万877円! まあ、こんなものでしょう。レンタルサーバーやドメインの価格が高いけど、Googleアドセンスなどの広告で余裕でペイできているので、とりあえず良し。


以上です!