ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

見逃した詰み

見逃した詰み その152(難解な25手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs四段より 後手は桂をはねて受けたが大悪手。25手詰めが発生した。しかし、自分は詰めきれず。 自玉は受けなしなので、詰ますしかない。読み切れたらアマ高段以上だと思われる。

見逃した詰み その151(簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs三段より 龍を銀ではじいたところ。ノータイムで▲5六桂だったが、△7五玉という手を完全に見逃してた……。詰みがあるとわかれば簡単。

見逃した詰み その150(簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs四段より 実際にはならなかった局面だけど、この局面で詰みがあるというのが見えず。詰みがあるとわかっていれば簡単。

見逃した詰み その149(簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 六段より少し改題 見逃した詰みじゃなくて、自玉の詰みが一瞬では見えなかった局面。並みに▲5三馬は△4一玉で詰まない。しかし、さすが六段、2秒で正解手を指された(それ以前もずっと2秒)。

見逃した詰み その148(簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 四段より 詰んでいそうに思ったが詰まない筋が見えてしまって、▲7七金。△同飛車から寄せられてしまった。簡単な7手詰めは?

見逃した詰み その147(高段相手の5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs六段(前後反転済み) 六段相手に勝勢。いかにも詰みそうで、実際詰むが、抜け道もありそう。3手目が見えなかった。

見逃した詰み その146(中段玉の7手詰み)

将棋ウォーズ vs四段より ごちゃごちゃとした終盤。持ち駒が歩しかないので詰みはないと思ってしまったが、7手詰みがあった。詰みがあればわかれば簡単という局面。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

見逃した詰み その145(簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ vs 初段より 上下反転済み 詰むとわかっていれば簡単だけど、実戦で秒読みだと見逃しがち。実際見逃した。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

見逃した詰み その144(見た目は簡単だけど難解な21手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs三段より ▲7二馬と切って、△同金なら簡単に勝ち、と思ったところに△2六歩。20秒くらい残っていたが指が動かなかった……。時間をかけてじっくりと考えたかった。 簡単に見えるけど、逃げつつ飛車を取られる筋があるので、意外と難しい…

見逃した詰み その143(見逃しやすい9手詰み)

将棋ウォーズ3分戦 vs四段より上下反転 自陣はまだ安泰なので安全に攻めたが9手詰があった。 自玉が必死なら行くしかないので読めたかもしれない。

見逃した詰み その142(簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ3分戦、vs三段より ▲3三馬からの▲2五桂の筋を読んでいた所に△1五桂だったので一瞬焦ってしまったが、簡単な3手詰みがあった。

見逃した詰み その141(見えにくい21手詰み、有段者向け)

将棋ウォーズ 3分戦 vs五段より(先後反転済み) 自玉の受けはないので、詰ますしかない状況。58秒あったが読みきれず。 ソフトで調べたところ、詰む初手は1つしかない。 本譜は4三歩成でいったが、それは詰まない(相手が受け間違えて詰んだが……)。

見逃した詰み その140(簡単だけど実戦で見逃すかもの5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 対早石田で勝勢。本譜は安全勝ちしたけど、簡単な5手詰みがあった。

見逃した詰み その139(7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 金を温存して歩で受けたのが悪手。 詰みがあると思えば簡単かもしれない。

見逃した詰み その138(11手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より ▲5一角に対して、△3一玉と飛車に当てつつ逃げてきたところ。必死にしても勝ちだが、即詰みがあった。全然見えず……。 //

見逃した詰み その137(13手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 六段より 六段相手に勝勢の局面。詰みがありそうな感じはしていたが、右側が抜けていそうで読みきれず。10秒くらいで読み切れるようになりたい。

見逃した詰み その136(11手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 初段より 取っ掛かりが少なく詰みがあるように見えなかったが、11手詰みがあった。 本譜は▲7三銀!の妙手で勝ちとおもったが……。 //

見逃した詰み その135(5手詰み)

将棋ウォーズ vs 三段 3分戦より 直前に▲4四桂を△同銀としたのが悪手。とはいえ、3分戦なら飛びつくのも無理はない。 というわけで、今回は相手が見逃した5手詰め。この局面になれば簡単だと思う。 //

見逃した詰み その134(5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 後手は飛車を刺しに来たが、即詰みがある。馬の利きもあるが……。 //

見逃した詰み その133(5手詰み)

将棋ウォーズ vs五段 3分より前後反転済み。 終盤の時間のない局面。5手詰みが合ったが見事に見逃した。 //

見逃した詰み その132(9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 五段より 龍の王手を金で弾いてきたところ。いかにも詰みがありそうだが……。

見逃した詰み その131(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ3分戦 vs三段より 銀と圭取りで忙しいとか考えていたが、簡単な3手詰みがあった。 これが見えないのは恐ろしい。

見逃した詰み その130(盲点に入った5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs三段より 実戦ではやや分が悪いと思っていた局面。よく見ると5手詰みがある。 実戦心理で盲点に入っていたが、詰みがある、と言われれば簡単だと思う

見逃した詰み その129(5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs二段より ▲8三銀、△同玉、▲7五桂、▲9四玉の局面。 詰み筋はたくさんあるが、5手詰みを読んでみてほしい。油断すると7六から抜けられてしまう。自分は抜けられてしまった(笑)

見逃した詰み その128(7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs四段より いかにも詰みそうだが、時間がなくて読みきれず。じっくり読めれば簡単かもしれない。7手詰みを読んでほしい。

見逃した詰み その127(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 本譜は6四歩から安全勝ちを狙ったが、簡単な3手詰みがあった。完全に盲点に入ってしまっていた。

見逃した詰み その126(詰将棋の手筋な9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より(上下反転・改題) 飛車を切って1七の金を取った局面。実戦ではこの局面にせず安全勝ちとした。 詰将棋的な手筋は?

見逃した詰み その125(簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 詰みがある、とわかっていれば簡単な局面。時間がなくて見逃してしまった……。

見逃した詰み その124(実戦で盲点な3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 五段より 五段の方は3分戦にしては長考(24秒)の末、△3七香打。 自玉の3手詰みが見えてなかったということだろう。高段でも短い将棋ならあり得る話。というわけで今回は、見逃した詰みではなく、見逃してもらった3手詰みです。

見逃した詰み その123(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 超簡単な3手詰みがあったが見えず……。