ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

見逃した詰み

見逃した詰み その126(詰将棋の手筋な9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より(上下反転・改題) 飛車を切って1七の金を取った局面。実戦ではこの局面にせず安全勝ちとした。 詰将棋的な手筋は?

見逃した詰み その125(簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 詰みがある、とわかっていれば簡単な局面。時間がなくて見逃してしまった……。

見逃した詰み その124(実戦で盲点な3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 五段より 五段の方は3分戦にしては長考(24秒)の末、△3七香打。 自玉の3手詰みが見えてなかったということだろう。高段でも短い将棋ならあり得る話。というわけで今回は、見逃した詰みではなく、見逃してもらった3手詰みです。

見逃した詰み その123(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 超簡単な3手詰みがあったが見えず……。

見逃した詰み その122(簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 金駒があれば……という局面だが、おちついてみれば5手詰みがあった。

見逃した詰み その121(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より(上下反転・改題) 超簡単な3手詰みが発生していたが気が付かず……。 頻出の詰め筋だが、短い将棋だと実戦で気が付かない人は自分同様にいるかもしれない。

見逃した詰み その120(持駒を活かす9手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs二段より 手がかりはないが、持駒は豊富。受けはないので詰ますしかない。

見逃した詰み その119(初心者向け5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より改題 非常に簡単な詰みがある。実戦はもう少し前の局面でこの詰みが見えなかった。反省したい。秒で解いてほしい。

見逃した詰み番外編 第68期王座戦五番勝負 第1局の詰み

王座戦の第一局は永瀬王座の勝利に終わった。お疲れさまでした。 詳しい棋譜は以下から見ることができる。 live.shogi.or.jp 最終盤に詰みが発生したので、王座戦の棋譜利用ガイドラインのルールに則り、「見逃した詰み」番外編として紹介したい。 クレジッ…

見逃した詰み その118(見えにくかった11手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs初段より少し改題 詰まないと思ったが、11手詰みがあった。完全に盲点に入っていた。

見逃した詰み その117(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 反転済み(ミスで符号は反転してません…) 自陣は安泰なので入玉阻止だけを考えていたら、超簡単な3手詰みを見逃した。初級者向け。

見逃した詰み その116(続読み切りたい11手詰み)

将棋ウォーズ3分戦 vs 二段より前後反転済み 5ニ香打、4ニ玉、5一龍の筋を考えていたが、即詰みもあった。自陣は手つかずなので、詰みがあるとすら思えなかった。「詰みがあるかも?」くらいは思いたい。

見逃した詰み その115(読み切りたい11手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs四段より 改題 先手玉は安全なので詰めろをかければ勝ちだが、やや見えにくい11手詰みもあった。 実戦では日和ったが、時間があれば読み切りたいところ。

見逃した詰み その114(やや見えにくい7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 二段より 前後反転済み 銀打で受けたがこれが悪手。やや見えにくいが7手詰みがある。

見逃した詰み その113(詰将棋っぽい9手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 二段より改題 3一飛打の王手に2ニ玉と逃げたところ。ここで詰将棋っぽい9手詰めがあった。 (13手詰めもあるが9手を読んでほしい)

見逃した詰み その112(簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より 6ニ金と、金をとっても勝てそうだが7手詰みがある。

見逃した詰み その111(簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ3分戦 vs 初段 より改題 本譜はさらに3枚銀を持っていたが、なくても詰んでいた。

見逃した詰み その110(級位者向け簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 飛車取りになっているものの、王手角取りもあるし、自陣は手つかずなのでじっくり寄せればいいと思ったが、簡単な詰みがあった。

見逃した詰み その109(さらっと解きたい手筋の7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 二段より前後反転・一部改 4ニ銀と飛車に当ててきたが、手筋な7手詰めがあった。実戦では10秒で見えず……。 有段者なら10秒で見えたいところ。 (簡単な別解があったので一部編集いたしました。)

見逃した詰み その108(実戦的な11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 三段より前後反転 自玉は安全なので詰めろをかけていけばよいが、11手詰めがあった。

見逃した詰み その107(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs四段より 飛車のヒモが付けられないので、桂香では詰まないと錯覚してしまった。 本譜は3ニ龍と大悪手。相手もミスって勝ちになったが、簡単な3手詰みがある。

見逃した詰み その106(9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 今回は自分が見えず、詰まされた局面。 問題図の前の局面。この局面で詰みが合ったが難解なので、問題は以下図としたい。 7三銀と捨てて、同玉に6五桂打、6四玉と逃げた局面。ここから9手詰みを考えてほしい。

見逃した詰み その105(7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 三段より改題 同角成としても勝ちだが、金3枚の威力を生かした7手詰みがあった。

見逃した詰み その104 (全然見えなかった11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs四段より 銀を取っても普通に勝ちの局面だが最短11手詰みがあった。 10秒では詰みがあるかも? という感覚すらなかったのでその感覚はもちたいところ。

見逃した詰み その103 (実戦で盲点に入りそうな7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs三段より 一瞬詰まないように錯覚するかもしれないが普通に詰む。

見逃した詰み その102 (簡単な11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs二段より改題 詰将棋としては簡単だが、実戦では意外と盲点に入ってしまう人もいるかも知れない。

見逃した詰み その101 (読み切りたい11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 四段より 自陣は崩壊なので詰ますしかない。しっかり読まないと詰まない。

見逃した詰み その100 (非常に簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 自陣は安泰。詰むだろうな、と思いつつ、詰ますことができなかった。級位者向け。

見逃した詰み その99 (詰むとわかれば簡単な11手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より 相手が好防風の角を打ってきたところ。しかし、敵玉には詰みがある。 見逃しやすい詰みかもしれない。

見逃した詰み その98 (初級者向け簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 前後反転少し改題 簡単に詰みそうだが、きちんと考えないと逃してしまうかもしれない。 実際、簡単に詰む。