ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

将棋

見逃した詰み その109(さらっと解きたい手筋の7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 二段より前後反転・一部改 4ニ銀と飛車に当ててきたが、手筋な7手詰めがあった。実戦では10秒で見えず……。 有段者なら10秒で見えたいところ。 (簡単な別解があったので一部編集いたしました。)

見逃した詰み その108(実戦的な11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 三段より前後反転 自玉は安全なので詰めろをかけていけばよいが、11手詰めがあった。

見逃した詰み その107(超簡単な3手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs四段より 飛車のヒモが付けられないので、桂香では詰まないと錯覚してしまった。 本譜は3ニ龍と大悪手。相手もミスって勝ちになったが、簡単な3手詰みがある。

将棋指す獣最終巻発売。続きはまさかのTwitter!

将棋指す獣の4巻が発売されたのでKindleにて購入した。 将棋指す獣 4巻(完): バンチコミックス Kindle版 posted with カエレバ Amazon.co.jpで詳細を見る 以前のエントリでも紹介したとおり、残念ながらこれが最終巻。 「女性棋士誕生ストーリー」というキ…

見逃した詰み その106(9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 今回は自分が見えず、詰まされた局面。 問題図の前の局面。この局面で詰みが合ったが難解なので、問題は以下図としたい。 7三銀と捨てて、同玉に6五桂打、6四玉と逃げた局面。ここから9手詰みを考えてほしい。

見逃した詰み その105(7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 三段より改題 同角成としても勝ちだが、金3枚の威力を生かした7手詰みがあった。

見逃した詰み その104 (全然見えなかった11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs四段より 銀を取っても普通に勝ちの局面だが最短11手詰みがあった。 10秒では詰みがあるかも? という感覚すらなかったのでその感覚はもちたいところ。

見逃した詰み その103 (実戦で盲点に入りそうな7手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs三段より 一瞬詰まないように錯覚するかもしれないが普通に詰む。

見逃した詰み その102 (簡単な11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs二段より改題 詰将棋としては簡単だが、実戦では意外と盲点に入ってしまう人もいるかも知れない。

見逃した詰み その101 (読み切りたい11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 四段より 自陣は崩壊なので詰ますしかない。しっかり読まないと詰まない。

見逃した詰み その100 (非常に簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 二段より 自陣は安泰。詰むだろうな、と思いつつ、詰ますことができなかった。級位者向け。

見逃した詰み その99 (詰むとわかれば簡単な11手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より 相手が好防風の角を打ってきたところ。しかし、敵玉には詰みがある。 見逃しやすい詰みかもしれない。

見逃した詰み その98 (初級者向け簡単な7手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 前後反転少し改題 簡単に詰みそうだが、きちんと考えないと逃してしまうかもしれない。 実際、簡単に詰む。

「プロ棋士カラー名鑑2020」木村一基王位インタビュー

湯一路のお仕事紹介です。日付変わって本日(4/27)発売! プロ棋士カラー名鑑2020 (扶桑社ムック) 表紙は豊島竜王・名人! 日本将棋連盟所属の全棋士+全女流棋士に加え、LPSA所属棋士、フリー棋士を網羅するプロ棋士の完全名鑑です。巻頭は「不屈の棋士」…

見逃した詰み その97 (簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より上下反転 簡単な5手詰めが発生したが見逃す。1分以上残っていたのでもう少し考えればよかった。7手詰め以上もあるが、5手詰めで読んでみてほしい。

見逃した詰み その96 (見えなかった9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 前後反転済み 対4五桂(反転してるので8五桂だが)の終盤。いかにも詰みそうで、実際に詰む。しかし、油断すると詰まない。

見逃した詰み その95 (超初心者向け3手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs四段より 前後反転済み 本譜は自陣が安全なので7四と、としたが簡単な3手詰みがあった。 超初心者向けだが、時間のない実戦だと見逃してしまうかもしれない。10秒で解こう。

見逃した詰み その94 (15手詰み)

将棋ウォーズ3分戦 vs三段より 前後反転済み。 いかにも詰みそうな局面だが、あとひと押しがないと錯覚してしまった。15手詰みだがトリッキーな手はないので読み切りたい。

見逃した詰み その93 (初級者向け11手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 安全勝ちもできるが、簡単な11手詰みがあった。実戦は、8五銀と大チョンボ! 同桂で跳ね上がる。それでも勝ちな局面ではあるが……。 良問ではないが、簡単なので初級者におすすめ。

見逃した詰み その92 (実戦ではやや難しい7手詰み)

将棋ウォーズ3分戦 vs五段より かなり優勢な局面なのでじっくり指しても勝ちそうだが、7手詰みがあった。

見逃した詰み その91 (簡単な手筋の5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 上下反転済み あれ?これ詰んでる? と思いつつ自玉はかなり安全なので見送ってしまった。 が、これを見逃すのはまずい。

見逃した詰み その90 (9手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs三段より前後反転済み。 後手が4三玉と逃げたところ。9手詰みが合ったが残念ながら見えなかった。

見逃した詰み その89 (超簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs四段より 1四歩と最速されたところ。1五の角をうまく活かす方法に頭がいってしまい、簡単な5手詰みに気が付かなかった。

見逃した詰み その88 (13手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より前後反転済み。 実戦は一度受けて飛車が走ってきたところから寄せたが、この時点で13手詰みがあった。全然見えてなかった。

「棋譜利用」問題について、個人的な解説

将棋界隈で「棋譜利用」がちょっとした話題になっている。そこで、将棋ファン以外にもわかるように、この問題を解説したい。 ただし、自分が将棋界についてそれほど詳しいわけでもなく、私見や推測も多数含まれているので、興味を持って詳しく知りたい、とい…

見逃した詰み その87 (9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より前後反転済み。 対嬉野流の終盤。見逃さなかったが、別の変化を見逃していたので紹介したい。

見逃した詰み その86 (11手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs 二段より 後手は3一歩打と攻め駒を攻める守り。 しかし、11手詰みがあった。実戦では全然見えず。

見逃した詰み その85 (9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 四段より 詰みはないとおもって8ニ銀打としたが、よくみたら9手詰みがあった。

見逃した詰み その84 (超簡単な5手詰み)

将棋ウォーズ 10秒戦 vs三段より(上下反転済み) 2四歩と歩を払ってきたが、簡単な5手詰みがあった。しかし。実戦では見えず……。 級位者でも簡単だと思う。

見逃した詰み その83 (詰め将棋の基本的な9手詰み)

将棋ウォーズ 3分戦 vs 三段より 詰みがあるとはまったく思わず、自陣に目が行っていた。しかし、よく見れば基本的な手筋の9手詰みがあった。詰むとわかっていれば難しい筋はないが、実戦なら自分同様気が付かない人は多いかも知れない。