ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

シタールがオシャレなイントロの曲が好き(LUV CONNECTION など)

シタール(エレクトリックシタール)のイントロ曲が好き。

 

具体的には、テイ・トウワのLUV CONNECTION。これが最高峰。

名曲中の名曲なので知っている人がほとんどだろうが、万が一知らなかったらぜひ聞いてほしい。


"LUV CONNECTION" TOWA TEI WITH JOI CARDWELL & VIVIEN SESSOMS

 

このオシャレな感じ。わかるだろうか? 1995年の曲なので25年前だって! 古臭さは一切感じない(若い人なら感じるのかな?)。

というわけで、繰り返すようだがシタールのイントロ曲が好きなのだ。

 

ポイントはシタール(できればエレクトリックシタール)がオシャレに効いていること。民族的な感じが強いと個人的にはいまいち。

シタールイントロといえば、ビートルズの「Love You To」「ノルウエーの森」や、ローリング・ストーンズの「paint it black」を思い浮かべるだろうが、それとはちょっと違う。もちろん、これらも超名曲であるけど。

 

続いては、Crazy Ken Bandの「ま、いいや」


クレイジーケンバンド - ま、いいや(Short ver.)

 

いやー、このイントロも最高。初回に聞いたときからズバっときたね。

映画「つやのよる」のテーマ曲らしい。

次は、リンドバーグの「every little thing every precious thing」。


LINDBERG / every little thing every precious thing

 

これは阪神ファンが全員知っている曲。藤川球児の入場曲として使われていた。もしかしたらエレクトリックギターかもしれないけど、シタールっぽいので入れさせてもらった。

 

 

 

続いてはちょっとマニアック。 三浦理恵子の「神様からもらったチャンス」。


[PV] 三浦理恵子 - 神様からもらったチャンス

 

三浦理恵子はアイドルグループCoCo出身。CoCo在籍時のシングルらしい。

やはりオシャレなイントロ。

ていうか、これってスタイリスティックスの誓いのパクリ? オマージュといって良いのか?

 

というわけで、次は本家(?)スタイリスティックスの「誓い」。


誓い  スタイリスティックス

この曲も名曲。タイトルを知らなくても聞いたことはあるはず。

 

最後は坂本龍一の「a day in the park」。


Ryūichi Sakamoto ~ A Day in the Park

 

天才が書いた天才的な曲。シタール演奏は高野寛らしい。

 

追記、ノーナ・リーヴスの「History」


Nona Reeves - History

シタールかどうかはわからないけど、シタールぽいイントロ。かなり好きなタイプ。ノーナ・リーヴスはオシャレな名曲が多い。

 

ほかにもシタールイントロといえば、ももいろクローバーZの「GOUNN」、ニーナ・シモンの「Dambala」、セルジオ・メンデス&ブラジル'66の「CONSTANT RAIN」なども有名だと思うが、民族的要素が勝ってるので今回は触れないでおく。

野口五郎の「私鉄沿線」は結構いい線だけど、メロディラインが懐メロ感が強い。いい曲だけどね。あ、民族的要素が強くても、くるりの「Liberty & Gravity」はかなり好きかもしれない。

 

というわけで、シタールイントロで好きな曲でした。おすすめがあれば教えて下さい!