ランダムアクセスメモリ

沖縄移住、マンガ、Web制作、ゲーム、将棋の話をランダムに。

Switch版ダビスタ13日目 最高額牝馬ミココロノママニの配合例は? 完璧な配合への道も

こんにちは。

Switch版ダビスタ最高額牝馬といえば、ミココロノママニ

攻略本に拠れば、スカイシルビアと並んでスピードは最高値の78、スタミナ・パワーも70、71ある怪物であります。

 

f:id:onsen222:20201230003944p:plain

f:id:onsen222:20201230003950p:plain

で、そんなミココロノママニを手に入れたら、どんな配合にすればよいのか? ちょっと考えてみます。 

 

完璧な配合を狙う

 

ミココロノママニから完璧な配合を狙いたい場合、初代はもちろん、2代目も無理。最速で3代配合となります。

 

その組み合わせは94パターン。締めはストリートセンスか、ワークフォースの2択です。ワークフォースは実績Cなので茨の道。

海外種牡馬を除外すると

f:id:onsen222:20201230000702p:plain

こんな感じ。このうち、

ストリートセンス×スマートファルコン×バゴ×ミココロノママニは最初の2代が凝った配合、締めのストリートセンスで完璧+短距離 底力。

ただし、バゴとスマートファルコンはともに安定Cと実績B。優良な牝馬を引くのは大変そう。海外種牡馬をOKにすると、2代目はLe Havre、Tapit、Uncle MoでもOK。

バゴの代わりにTapitは、最初が凝ったにはならないが、その分長距離クロス持ち。実績もAなので良い牝馬は生まれやすいかもしれない。

 

 

凝った配合を狙う

 

凝った配合を狙う場合自由度が高い。2代配合でもSadler's Wellsが残るのは大きい。

個人的なおすすめは、

キングカメハメハ×バゴ×ミココロノママニ

凝った 速力x2 底力x4。

バゴが安定C実績Bなので、良い牝馬を作るのは大変だが、最終的な締めは夢がある。

バゴ×ミココロノママニは、GalieoやFrankelとも相性がよいのが魅力。

 

最終的な爆発力はわずかに劣るが、ダイワメジャー×ミココロノママニは安定して強い牝馬ができそう。もちろん、最後はキングカメハメハ。

 

今回紹介した配合は一例なのでもっと良いパターンはあるかもしれない。

配合ツールを使っていろいろ考えてみてほしい。

 

Switch版湯一路ダビスタページ

 

まだテスト中だが、5代配合ツールもおすすめ。

5代配合ツール - Switch版湯一路ダビスタページ